投資

【FX】コピートレードを初心者でもわかるように解説します!【コピトレ】

こんにちは、トシアキです。

今回はコピートレードについて、初心者の方にもわかるように解説していきますね。

今回のテーマはこちらです。

FXの新たな手法「コピートレード」

FXは裁量や自動売買しかわからないという方には是非知っていただきたい次世代のトレード方法です。

気になる方はご覧ください。

また、僕の公式LINEでは界隈でもトップクラスの投資系ツールを紹介していますので、よろしければご登録お願いします!

友だち追加

【FX】新たな手法コピートレードとは?

FXのトレード方法には様々な手法があります。

時代の変化はとても速く、ソフトウェア、ハードウェアの進化により無くなってしまうトレード方法や流行らない手法も存在しています。

その中でもFXのコピートレードとは他人のトレード手法を真似したり、有名トレーダーと同じ取引を自分自身のFX口座でも、同じトレードを実行することのできるトレード手法のことです。

相手の手法を真似することは「ミラーリングトレード」とも言われています。

このコピートレードは売り買いのタイミングをプログラミング化して売買するFX自動売買システムトレードに次ぐ第3の取引手法と言われています。

【FX】コピートレードのメリット


コピートレードにはいくつかのメリットがあるので、解説していきますね。

①FXの知識がなくても始めることができる

コピートレードはシステムトレードと同様に知識がなくても稼げる可能性があるということが最大のメリットだと言えます。

まず、FX取引業者を選び、口座を開設して資金を入金すればあなたが選んだトレーダーがあなたに代わり勝手にほったらかしで稼いでくれます。

②チャートを観る時間がなくてもよい

今までのFXトレードのように相場を観ながらトレード手法を繰り返し練習し、学習して、パソコンの画面でチャートに張り付くという状況からコピートレードは開放してくれます。

仕事で忙しい方でも家事や育児で忙しい方でもコピートレードは始められます。

このメリットは自動売買とも共通してますが、コピートレードの場合は選んだトレーダーに完全に任せる事が可能なので一歩先を進んでいるといえます。

③プロトレーダーの知識がそのままコピーされる

自分が選んだトレーダーの手法がそのまま取引画面やチャートに反映されます。

そのためにFX初心者であってもプロのスキルや判断をもとにしたトレードで利益をあげることが可能になります。

コピートレードならFXの知識がなくても、あなたの選んだトレーダーがしっかりとトレードの管理をしてくれますからあなたがすることは口座に資金が増えていくのをただ眺めているだけで良いのです。

優秀なトレーダーを確保できればもはや不労所得ですよね。

【FX】コピートレードのデメリット


コピートレードにも少なからずデメリットもあるので、ここでは3つ挙げておきます。

①トレーダーの信用と信頼性

他人にトレードを任せるわけですからトレーダーを見極めることが大切になります。

トレーダーにより得意な相場感覚があります。

また、順張りなのか逆張りなのか?そのトレーダーがどのような通貨ペアでトレードするのか?どのくらいのリターンが見込めるのか?

大きな局面で大きくリターンを得るトレーダーもしくはコツコツ利益を得るトレーダーもいます。

前者はリスクが大きく後者はリスクが小さいですが大きなリターンは望めません。

といった具合ですね。

一般的な海外FX業者の場合はそのトレーダーがこれまでにどれだけ収益を上げていたか、という情報を元にどのトレーダーに運用を任せるのか決めることになります。

ただ、やはり情報が少なく信頼性がないトレーダーも存在するので気をつけなくてはなりません。

②成功報酬がかかること

取引を行うわけですから手数料がかかります。

あなたが選んだトレーダーに対価として運用報酬を支払わなければいけません。

FX業者にもよりますが一般的には利益の18%~というのが多いようです。

またFX業者によって手数料がかからないコピートレードもあります。

損失により毎月一定額の手数料がかかるのではなく利益がでた月のみ手数料がかかる業者もあります。

③海外FX口座を作る必要がある

国内のFX業者は数も少なく規制があり面白みがありません。

本格的にコピートレードを始めるのであれば海外のFX業者を選ぶ必要があります。

海外FXはレバレッジも高く追証なしというところもあり選択枠も多くコピートレードも盛んです。

金融商品の種類も豊富にあり仮想通貨やCFD商品先物のコピートレードもありますが怪しげなサイトもあるので気をつけましょう。

海外のFX業者を使うことのデメリットは多々ありますがコピートレードの場合タイムラグが生じることがあります。

海外のサーバーを使用しているので誤差がありますしトレード全般に言えることですがやはりPC環境はとても大切になります。

また、コピートレードはFXの知識がなくても可能ですが簡単な為替の知識、景気が良いのか悪いのか位はニュースでチェックするべきです。

海外のニュースを知ることで今はユーロペアに強いトレーダーを選び今ならポンド円が良いなど相場の局面でトレーダーを変えることも可能になります。

またコピートレードは直ぐに利益を得ることのできるツールではありませんし、もちろんリスクもあります。

コピートレードにはどのようなリスクが生じるのか見極めることがとても大切です。

ちなみに僕のブログでは年間億を稼いでいるトレーダー主催のコピトレを人数限定で紹介できます。

【FX】コピートレードで利益をあげるためには


投資全般に言える事ですが、投資は余剰資金で行う事をおすすめします。

そして、FXトレードは環境も大切です。

インターネットの接続が止まるような重たい環境では勝てる相場でも勝てません。

自動売買システム、プログラミング売買など全ての相場で勝てるモノが存在しない中で、利益を出しているトレーダーのコピートレードに参加する事は大きなメリットだといえます。

何故トレーダーはトレード情報を公開するのか?【暴露】


なぜトレーダーが自分のトレード情報を明かし、コピートレードをするのか?

ここではあえて危険な例を挙げておきます。

もちろん成功報酬が目当ての場合もありますが証券会社と組んで客のお金をわざと負けて溶かすことであとからその資金を証券会社と分配するといった悪徳な業者もいます。

なので、コピートレード最大の問題は海外で信用のおける業者とトレーダーを見つけることができるかというところに尽きます。

さいごに


いかがだったでしょうか?

コピートレードはプロに取引を任せることができる反面、デメリットもいくつか存在します。

コピートレードは人間がが裁量取引でやっているわけですから損をする事もありえます。

プロトレーダーでさえ相場によっては負けたり大きな損失を出す事がありますからね。

イレギュラーによって相場が急変したり有事もあるでしょう。

そのときに持ちこたえることができるのか?といったところも重要になってきます。

一時的に大きな含み損を抱えることもありえますので、余裕資金で始めましょう。

FXは長期的に見ることが重要で、継続が力になります。

トレーダーの損切により証拠金を減らすこともありますが、それを長期的な目線で判断して、トレーダーに身を任せるのかを決定しなくてはならないのがコピートレードです。

FXはサラリーマンや主婦など性別職業問わず、幅広いユーザーに人気があり、歴史もあります。

リターンも大きいので、非常に夢のある市場だといえます。

そして、裁量取引、自動売買に次ぐ新たな手法、コピートレードは次世代の投資法です。

投資を自分の手でやる必要はなくなってきています。

もし、あなたがコピートレードにご興味をお持ちなのであれば僕の公式LINEまでご連絡ください。

僕は素晴らしいトレーダーを知っています。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

ブログランキング ・にほんブログ村へ
よろしければ応援お願いします!

お金に余裕が欲しい方へ

友だち追加

現在、僕の公式LINEでは
期間限定で"無料特典"を配布中です。

また、当ブログではあなたに
最高峰の投資コンテンツをご紹介できます。

詳細は下記をご覧ください。

【令和】あなたの人生を変える最高の投資コンテンツ【永久保存版】

あなたの人生、きっと豊かになりますよ。

ただ、一歩だけ踏み出してみてください。


ブログランキング ・にほんブログ村へ
よろしければこちらも応援お願いします。


トシアキ