投資

【FX】FX自動売買のメリット、デメリットについて解説します【EA】

どうも、トシアキです。

当ブログではFX自動売買ツールを
無償で提供しております。

詳しくはこちら

あわせて読みたい
ウルフシステムは本当に稼げる無料のFX自動売買ツール!口コミや評判は?今回は巷話題のFX自動売買ツール「ウルフシステム」について、ご紹介していきます。なんと、このウルフシステムですが、完全無料で使う事が可能なんです。無料というと胡散臭いイメージもありますが、ウルフシステムは評判が良く口コミでもぐんぐん広まっている最強のEAなんです。...

今回はそんなFX自動売買について、
メリット、デメリットについて
僕が解説していきます。

FX自動売買のメリット、デメリットを解説


「FXで思うように稼げない」
「FXで借金が増えていく」

このような悩みを持っている方は、
FX自動売買を取り入れてみてはいかがでしょうか?

「取引を自動でやるとか危ない」と思っている人のために、
FX自動売買のメリットをまとめました。

同時にデメリットもまとめています。

これを機に自動売買への見識を深めていきましょう。

◆FX自動売買のメリット

・FXの勉強をする必要がない
FXで利益を出すためには、
チャート分析、経済、ダウ理論、
日経平均との関係、ファンダメンタル分析、
など様々な勉強をしなければいけません。

これらの勉強に費やす時間は膨大であり、
挫折してしまう人が多いです。

FX自動売買さえあれば、
勉強に費やす時間を削減できるため、
気軽にFX投資できます。

・忙しくても不労所得の可能性
前述したように本来ならFX投資は様々な勉強しなくてはなりません。

しかし、
忙しいサラリーマンが勉強の時間を作るのは難しいです。

勉強をクリアしたとしても
FXチャートに張り付く時間を確保できるとは限りませんので、
「結局、投資できない…」という結果も否めません。

そこで
FX自動売買です。

自動売買は投資家に代わって
24時間自動で取引してくれます。

チャートに張り付く必要はないですし、
寝ている時間も取引してくれるため、
不労所得を得られるチャンスでもあります。

・メンタルの弱さに左右されない
「ここでエントリー…いや、やっぱりやめておくか…」

「損が膨らんできたから損切りか…?でももう少ししたらプラスに転じるかも」

このようなメンタルの弱さが原因で
利益を出せない人は多いです。

そんな人こそFX自動売買を使ってください。

自動売買はコンピューターが淡々と取引を繰り返すため、
メンタルの弱さに左右されない取引ができます。

・ストラテジーが豊富!
一言で自動売買と言っても、
ストラテジー(売買の種類)は豊富に用意されています。

自分の性格や売買スタイル、
通貨ペアの特徴に合わせて
ストラテジーを変更できるため、
効率の良い取引が出来るのです。

自動売買は投資のプロが利用しているストラテジーもあるため、
バリエーションと信頼性の高さが話題になっています。

◆FX自動売買のデメリット

・有料のストラテジーがある
ネット上には様々なストラテジーが配布されています。

無料でゲットできる優秀なストラテジーもありますが、
質の良いストラテジーは有料の傾向が強いです。

数万円ならまだ安い方で、
数十万円かかるケースもあります。

本格的に自動売買に着手しようとするなら
それなりの初期費用が必要になるかもしれません。

・スプレッドや手数料が高い
相場やストラテジーにもよりますが、
自動売買の取引回数は、裁量トレードよりも多くなる傾向があります。

その都度スプレッドなどの取引手数料がかさばるため、
資金が限られている投資家はシビアにならなければいけません。

本格的に自動売買に取り組むのであれば、
資金は多めに用意しておきたいところです。

・システム障害
システム障害が起こると自動売買は何も作動しなくなります。

エントリータイミングを逃すだけではなく、
決済タイミングも逃すかもしれません。

特に気をつけたいのは損切りです。

損切りのシステムが作動しなかったら
予想以上の損失を被ってしまいます。

できるだけ、
システムが強固な自動売買を使いたいところです。

・相場に合わせてストラテジーを変える手間

レンジ向き、トレンド向き、乱高下向き、スイング向き。

一言で自動売買といっても
様々な相場に合わせたストラテジーが用意されているため、
相場に合わせて相場に合わせてストラテジーを変更する必要があります。

つまり、
自動売買といってもどのストラテジーを
発動させるのかについては裁量トレードになるのです。

各ストラテジーの向き不向きを理解した上で
変更していかなければならないため、面倒です。

・ファンダメンタルズに対処できない
FXチャートの形を見て取引することを「テクニカル分析」と呼びます。
その一方、「大衆の心理」を参考に取引する方法を「ファンダメンタル分析」と呼んでいます。

FXでコンスタントに利益を上げるためには、
どちらの分析も手を抜いてはいけません。

しかし、
FX自動売買はテクニカル分析に特化したものなので、
ファンダメンタルによる急激な相場変動にはついていけないのです。

どうしても自動売買に頼りたい場合は、
要人発言や重要経済指標がある時だけは
自動売買機能をオフにしておいた方が良いかもしれません。

特にFOMCやアメリカ雇用統計は
発表直後に1円ほどチャートが動くことが多いので要注意です。

FX自動売買(EA)は使い方次第では儲かる

今回はFXの自動売買におけるメリットとデメリットに
焦点を当てましたがいかがでしたでしょうか?

既に紹介した通り、
自動売買には様々なメリットとデメリットがあり、
この両方とうまく付き合わない限り利益を出すことはできません。

コツをつかむまでには少し時間がかかるかもしれませんが、
使い方次第では強い味方になってくれます。

プロご用達のストラテジーも増えているFX自動売買。

まだ試したことのない方は、
当ブログでご紹介している無料のEAからでも
始めてみるのはいかがでしょうか?

お金に余裕が欲しい方へ

友だち追加

現在、僕の公式LINEでは
期間限定で"無料特典"を配布中です。

また、当ブログではあなたに
最高峰の投資コンテンツをご紹介できます。

詳細は下記をご覧ください。

【令和】あなたの人生を変える最高の投資コンテンツ【永久保存版】

あなたの人生、きっと豊かになりますよ。

ただ、一歩だけ踏み出してみてください。


ブログランキング ・にほんブログ村へ
よろしければこちらも応援お願いします。


トシアキ