投資

【FX】FXをはじめる時の心構えや準備とは?

どうも、トシアキです。

今回はFXをはじめる時の心構えや
準備について僕の見解を述べていきます。

FXをはじめる時の心構えや準備

まず始めに、どんな投機投資にも共通に言える事は
「必ず儲かる」「100%勝てる」
というものでは決してない
という事を念頭に入れて頂きたい思います。

言ってしまえば
「勝つか負けるか」という世界です。

それ相当の心構えや知識、
トレードテクニック(手法)を学び、
経験する事は必要不可欠です。

やはり実践するにあたり
時間もそれなりにかかります。

相場によっては
負ける事も多々あります。

しかし
それらを「経験」し「失敗」する事によって
徐々に身に付いていくものだと思われます。

月の利益率が30パーセント出れば
FXのセンスがあると言われています。

為替FXを「投資」と考える方も
いらっしゃると思いますが、
その日の内だけ取引を行う
「投機」でやられている方もいます。

この「投機」はスキャルピングトレード(数秒~数時間)
とデイトレード(数時間~一日)と呼ばれています。

これをメインに日々の生計を
立てている方も多数存在します。

他にはスイングトレード(数時間~数日)、
中長期保有などこれらは「投資」と呼ばれています。

スイングトレードは投資と呼ばないかもしれませんが。

ではここからはFXをはじめる前の
心構えから見ていきたいと思います。

初心者の方はFXの世界の過酷さ、リスクをまず理解する

初心者の方に陥りがちな事は
「ただ単に今が買い時だから買う」
「とりあえず買っておけばいい」
という考えで始める方が
多数いらっしゃいますが
それらは「単なるギャンブル心」
にすぎないと思われます。

例えば
ドル/円をたまたま買ったら
思ったより上がって利益が出た。

そして
また利益を乗せようと買い増しをする。

これは、運まかせにすぎません。

長い期間やっていると
分かってくるものですが、
FXは確かに運の要素もあります。

ですが、
必ずしもそうでは無いという事を
知る必要があります。

必ず負ける、損失が出る時が来ます。

その「リスク」を受け入れる
覚悟があるかどうかの
マインドコントロールが必要不可欠です。

次章では、
その「リスク」を受け入れる為には
どうやるのかを考えていきたいと思います。

リスクを受け入れ鍛えるには習うより慣れろ!

これはもう実際に取引を行って
養っていくしかないと考えております。

皆さんはもちろん「勝つ」為に
FXを始めようと思っていると思います。

しかし、
勝ち続ける事は非常に
難しい事であるのも事実です。

その為に「リスク管理」から
まずは覚えた方がいいと思います。

とは言ってもいきなり
多額の金額から行うのではなく、
少額から(5000円)からでも始めると
そんなに損失も気にしなくて済むと思います。

会社によっては「デモトレード」と言って
ゲーム感覚でできる会社も多数存在します。

これらを行って
「いくらくらい勝っていくらくらい負けたか」
という事を把握し、
「なぜあの時に買ったものが利益に繋がったのか、負けたのか」
をご自身で考える機会が増えると思います。

そうなると自然に
「リスク管理」が
身について行くのではないでしょうか。

「リスク管理=資金管理」の事です。

資金がそこをつかないようにするにはどうすれば良いか。

これは習って身につくものではないと言う事です。

「損失、負ける」事によって
「勝つ為にはどうすれば良いか」
を考える始めるきっかけ作りにもなると思います。

FXを始める前に
「どこまで損失が出ていいか」
を事前に考えてから取引するといいでしょう。

勉強だけしていざ実践になってから
勝てるものではないという事です。

次にFXを始める前の準備や
基本知識について触れたいと思います。

FXの取引仕組みはどのようなものかを知る

FX取引は「外国為替通貨」どうしの取引です。

日本円ももちろんはいります。

通貨の例を挙げますと、
ドル、ユーロ、ポンド、
豪ドル、NZ、カナダドル、
スイスフラン、トルコリラ、
メキシコペソ、等挙げたらキリがないくらい多数存在します。

これらを円と組み合わせたり、
ドルと組み合わせたものを
「買ったり、売ったり」します。

これらは貨幣価値が決められており、
日々この価値は変動していきます。

この価値はその国々の経済状況や
政治状況によって大きく左右していきます。

この変動により勝ち負けが発生します。

さらに「為替レート」というものが存在し、
2国間の通貨ペアの需要と供給のバランスによって
「差額」が生じてきます。

例として、
ドル/円を挙げますと
アメリカと日本との2国間の
需要供給のバランスを差しますが、
為替FXの世界では一番取引量が
多い通貨どうしであり
2国間の通貨の差額もさほどありません。

始めてFXを行う方は
まずはこのドル/円から始めるといいと思われます。

ドル円ならば差額(スプレッド)が
小さいので取組みやすいと思います。

最後に取引のやり方(トレード)の方法を
自分なりに見つけ出す事が重要です。

前述した通り
4つのトレードスタイルと呼ばれるものがあります。

まず「スキャルピングトレード」ですが
これは「数分~数時間」で取引するやり方で
その日の内に利益を出したい方や
「経済指標」と呼ばれるその国のイベントによって
通貨が大きく変動する事が多く、
そのリスクを回避したい方に向いていると思います。

次に「デイトレード」ですが、
スキャルピングとは似ていますが、
取引回数が一般的にスキャルピングより少なく、
1日内に手仕舞いするやり方です。

「スイングトレード」は
数時間~数日間かけて取引するやり方であり、
1日中FXのチャートを見る事が出来ない、
1日の内で取引が出来ない方にお勧めです。

最後に「中・長期保有」ですが
これは読んで字のごとく取引したら数日~数週間、
もっと期間が長いトレードです。

基本、「買ったら放置」して
資産運用として行っていく方にお勧めです。

以上のような「取引きスタイル」が
一般的にありますが「自分の性格に合った
トレードスタイル」を身に付けていく事が
勝率アップのカギと言えるでしょう。

まとめ

FXを始めるにあたり心構えや予備知識、
やり方等を述べさせていただきました。

ですが、「まずは少額でもいいから始めてみる」
に越したことはありません。

本だけ読んでいざ実践で
完璧にやれるはずはありません。

未来が分からない限り
勝ち続ける事などまず不可能といえます。

「負けて学ぶ」世界でもあると思います。

ですので損失が小さく、負けてもいいように
少額からの取引をお勧めします。

「勝ち続ける」のを目的にするのではなく、
いかに「損失を小さくするか」を念頭に入れたら
おのずと結果が付いてきて、
結果が付いてき始めたら取引金額を上げればいいかと思います。

これらを踏まえた上で
まずは「行動」から先にしていきましょう。

また、当ブログでは
FX初心者であっても利益を出す事が可能な
FX自動売買ツールを提供しております。

この機会にご利用になってみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきまして、
ありがとうございました。

お金に余裕が欲しい方へ

友だち追加

現在、僕の公式LINEでは
期間限定で"無料特典"を配布中です。

また、当ブログではあなたに
最高峰の投資コンテンツをご紹介できます。

詳細は下記をご覧ください。

【令和】あなたの人生を変える最高の投資コンテンツ【永久保存版】

あなたの人生、きっと豊かになりますよ。

ただ、一歩だけ踏み出してみてください。


ブログランキング ・にほんブログ村へ
よろしければこちらも応援お願いします。


トシアキ