情報商材

西野豊 Recoveryプロジェクト(リカバリー2.0)の初月から毎月200万は稼げない理由

どうも、トシアキです。

最近では僕のLINE@で
当ブログで紹介している
投資コンテンツに関しての
質問を多くいただきます。

僕も答えられる範囲で
お答えしますが、
実際に参加してくれる方は
ごく少数だったりします。

それは残念な事ですが、
人間は基本的に先のことを考えて
行動できません。

僕もかつてはそうでした。

ただ、言わせて欲しいのは、
僕がブログで紹介している
投資コンテンツは界隈では
トップクラスの性能、
サポート体制を整えていおり、
多くの方が今も稼ぎ続けている
と言う事実です。

つまり、
参加する事を拒むほど
貴重なチャンスを
逃しているのと同じです。

海外に住んでいる方には
関係ない話かもですが、
日本の経済はますます
悪化していく一方です。

そんな状況で1ミリでも素早く
経済的な自由を手にしたいなら
行動をするべきだと考えています。

少なくとも
僕のLINE@へ登録してる方は
少なからず興味をもってくれている
わけですから遠慮せずメッセください。

僕も出来る限り相談に乗りますし、

前置きが長くなってしまいましたが、
本題へ移ります。

今回は西野豊さんの
「Recoveryプロジェクト」について
僕が客観的な視点を交えて考察していきます。

では、みていきましょう。

特定商取引法に基づく表記は無かった…!

西野豊さんがオファーをかけている
Recoveryプロジェクトの
ランディングページ内には
特商法の確認はできませんでした。

このような情報商材において
特商法がないと危険な理由を
客観的な視点で解説します。

特商法が無い事の危険性は次の通りです。

・商品に関するお問い合わせができない
・トラブル発生時にお問い合わせができない
・詐欺商材の場合、証拠の確保が困難
・信用性が無い

主に販売者との連絡が取れない
という事がメインになるかと思います。

実際に購入後のやり取りが
一切できないというのは
形の無い情報商材においては
不安要素でしかありません。

もしも詐欺商材だったり
購入後のアフターがなければ
お金をドブに捨てるも同然です。

僕もブログにて
コンテンツ販売をしていますが、
どれも購入後のサポートが
手厚いものとなっております。

というかそこまでして
当たり前だと考えています。

購入後に連絡が取れない、
サポートもなければ
コンテンツとしては不十分。

ただし可能性としては
購入後に連絡先などが
判明するパターンです。

Recoveryプロジェクトに関しては
そのへんに期待しましょう。

もっとも特商法が無い事に
変わりはありませんから
信憑性は低いといえます。

以上が僕の見解となります。

西野豊 Recoveryプロジェクトとは?


引用元:https://recovery-project.net/fbmwm/mmi3/

上記はRecoveryプロジェクトの
ランディングページになります。

注目すべきは誇大広告ともいえる
次のキャッチコピーですね。

初月から毎月200万円の収入を保証する

Recoveryアプリが一体どのような
アプリなのかは置いといて、
初月から毎月200万円の収入が
得られる状況ってなんでしょうか…。

人気ブロガーでもYoutuberでも
投資家でもこのレベルに達するまで
相当な努力をしなければ無理でしょう。

しかもそれを「保証する」という
記載があります。

これって明らかに
誇大広告だと思うんですが
かなり際どいですね。

とりあえず
毎月200万円の収入を西野豊さんが
保証してくれるという認識で
合ってますでしょうか。

さらにランディングページ内では
「先着20名様限定」とありますが、
よく使われるセールス手法でもあります。

人間の心理として、
「限定」「先着○○名」という
期限や人数の制限には弱い
というものがあります。

つまり、
先着20名様限定というのも
事実であるという保証はありません。

そもそも
Recoveryプロジェクトの
広告費だけでも何百万という
資金がかかっているはずですから
たった20名の案内では
大赤字だと思います。

このランディングページですが、
西野豊さん自らが主演している
動画があります。

上記がその動画です。

動画時間も短く
サクっと視聴した上で
気になった点をシェアしますね。

・初月から毎月200万円の収入を保証する
・1、買い目が指示される
・2、指示された買い目を購入する
・3、利益確定
・1~3以外は何もする必要がない
・Recovery2.0は競馬

動画の内容としては
序盤でおたよりの朗読があり、
その後はセールストークになります。

まず、ざっくりとですが
ビジネスモデルは「競馬」です。

競馬をご存知ないという方は
あまりいないかもしれませんが、
これは明らかなギャンブルです。

簡単に説明をすると
競走馬を走らせ、
どの馬が勝つのかを予想して
馬券を購入するというイメージです。

当たり前ですが、
どの馬が勝つかどうかを
百発百中できる方は存在しません。

しかも生き物ですから
予期せぬトラブルも発生しますし、
予想がつかない展開もありえます。

それをRecovery2.0という
アプリでどのように対応していくのか
全く検討がつきません。

競馬という不安定なビジネスモデルで
毎月200万円の収入を保証する事は
あまりにも無責任だと思いました。

西野豊 リカバリープロジェクトは誇大広告では?

僕が気になっているのは
ランディングページ内における
文言の数々です。

上記の画像はRecoveryプロジェクトの
ランディングページの一部です。

毎月200万円の収入を確定させてください!

この書き方では
Recovery2.0を受け取れば
200万円が稼げるのだと
思ってしまう方が大勢出てきます。

前述しておりますが、
この書き方では明らかに
誇大広告であり問題有りです。

西野豊さんの動画では
申し込んだ方に電話をすると
発言されていいました。

もし申し込んだ方で
電話がかかってきたのであれば
200万円が本当に稼げるのか否か
再確認をとってください。

さらに録音をするなど
自己防衛をしてください。

情報商材において
詐欺被害は深刻な問題です。

電話という手段が
取れるのであれば
録音する事を徹底してください。

今後、詐欺だとわかった時
返金できる可能性が上がります。

以上が僕の見解となります。

西野豊 Recoveryプロジェクト まとめ

今回は西野豊さんがオファーをかけている
Recoveryプロジェクトについて
客観的な視点を踏まえて検証レビューしました。

情報商材にありがちな
誇大広告が用いられており
第一印象は危険だと感じました。

ランディングページ、
動画を視聴しても
毎月200万円が稼げるかのような
文言が多様されており
それを保証すると言っています。

これは明らかな誇大広告になります。

実際に稼げれば嘘ではありませんが、
ビジネスモデルは競馬であり、
完全なギャンブルです。

このように
不安定なビジネスモデルで
毎月200万円の収入を
保証している時点で不自然です。

僕の判断から言わせていただきますと、
オススメはしません。

以上が僕の見解となります。

最後までご覧いただきまして、
ありがとうございました。

より堅実に稼ぎたい方へ

僕の記事をご覧になっていただきまして、
改めてありがとうございます。

ビジネスモデルは
多種多様ですが、
当ブログでは
高性能な投資コンテンツを
ご紹介しております。

その中でもFX自動売買の一つで、
スキャルピング型EA
「ブルドッグ」が
新たにリリースされています。

詳細は下記からどうぞ!

あわせて読みたい
【月利37%】ガッツリ稼ぐスキャルピング型EA爆誕…!?その名も「ブルドッグ」【FX】どうも、トシアキです。 今回は僕がご紹介している FX自動売買システムの中でも 最高峰の性能を誇ると言っても過言ではない ...

ブルドッグは有料です。

このブルドッグは
米トランプ発言で荒れた相場にも
対応しており、利益を叩き出しております。

相場が荒れていた
2019年の8月でも
月利37%という実績です。

また、ブルドッグには
専用コミュニティも用意されており、
手厚いサポート体制で運営しています。

アフターが手厚い為、
初心者の方にもオススメできます。

ぶっちゃけますと
界隈でここまで性能が良くて
サポート体制が整っているEAは無いです。

ご興味がある方は僕のLINE@まで
お名前、用件を添えてメッセください。

管理人トシアキのLINE@はコチラ

ご登録後に関してですが、

「お名前」
「内容」

上記は必ず添えてメッセージ(トーク)をくださいね!

トシアキ

月利100%↑を達成したFX自動売買ツールが「今だけ」無料配布中!【人数制限】 ⇒詳細はこちら