情報商材

BeneShare(ベネシェア)梶勇樹の評判は?6日後に最低200万円は稼げない理由

どうも、トシアキです。

今回は梶勇樹さんが提供している
「BeneShare(ベネシェア)」を
客観的な視点を交えて考察します。

まず、結論から言いますと、
僕はお勧めしません。

その理由は次章より
述べていきますので
気になる方は読んでみてください。

では、みていきましょう。

梶勇樹 BeneShare(ベネシェア)とは何か?


引用元:https://beneshare.info/benefit-community/?lid=622&aid=wb7

BeneShare(ベネシェア)を
お勧めできない理由のひとつとして
上記のランディングページです。

「100億円確定の先行者利益を
無償提供する」

このようなキャッチコピーで
訪れたユーザーに興味を抱かせますが、
これは有利誤認にあたる可能性が高いです。

このような言い回しですと、
100億円が確定している先行者利益を
無償で貰えるヤバいプロジェクト
という捉え方もできてしまうわけです。

このサイトへ訪れたユーザーの中には
100億円が無償で貰えるのだと
解釈される方もいることでしょう。

実際そのように捉えられても
おかしくない言い回しになってますね。

さらに

「6日後に最低200万円の受け取りが確定」

という
キャッチコピーもかなりヤバいです。

有利誤認どころではないですね…。

この言い回しだと、
多くの方は次のように解釈する事でしょう。

「BeneShare(ベネシェア)に参加すれば、
6日後に200万円が貰える!」

サイトへ訪れたユーザーに対し
このような解釈をさせてしまう事が
一番の問題点であると言えます。

実際に僕でも
6日後に200万円が貰えるのだと
思ってしまいました。

このランディングページの
言い回しはかなり際どいです。

そして、

ランディングページ内を
ざっくりと見ていきますと、
BeneShare(ベネシェア)の
ビジネスモデルが
「投資」である事がわかります。

投資に関してですが、
100%利益を保証するものではない為、
BeneShare(ベネシェア)のキャッチコピーは
明らかに矛盾しているのです。

ビジネスモデルが
投資であるにも関わらず
100%、確実に稼げるなどと
謳っている案件は特に注意してください。

梶勇樹 BeneShare(ベネシェア)の問題点


引用元:https://beneshare.info/benefit-community/?lid=622&aid=wb7

上記はBeneShare(ベネシェア)の
ランディングページになります。

前章でBeneShare(ベネシェア)が
何らかの「投資」である事が判明しています。

投資というのは不確定要素の塊であり、
確実に利益を保証するものではありません。

しかし

ここでは投資で損をする事はない
などと甘い謳い文句で、
ユーザーの気を惹きつけようとしています。

BeneShare(ベネシェア)では、
知っているだけで稼げる、
再現性100%などと記載されていますが、
投資である以上それはありえないわけです。

さらに

「誰でも稼げる情報だけを
厳選して配信します。」

とありますが、
誰でも稼げる情報など
存在はしません。

世の中の誰もが
稼ぐ事ができたのなら
世界はもっと穏やかになっていますよ。

このような甘い謳い文句で
情報弱者を誘い込もうとしているのが
露骨に伝わってきますね。

BeneShare(ベネシェア)に限らず
ランディングページにて
誇大表現を多様している案件は
稼げないばかりか大きな損失を生む
リスクがありますので要注意です。

BeneShare(ベネシェア)創始者、梶勇樹とは?


引用元:https://beneshare.info/benefit-community/?lid=622&aid=wb7

BeneShare(ベネシェア)の
創始者である「梶勇樹」さんですが、
一体どんな人物なのでしょうか。

ネット上でリサーチすると、
BeneShare(ベネシェア)の
レビュー記事以外で情報が出てきません。

というか某声優の方が出てくるのは
やはり検索逃れの為でしょうか。

そして

このBeneShare(ベネシェア)は
「2019年最も優良なサロン」として、
知名度を上げていると記載がありますが、
リサーチした結果、ポジティブな情報は
一切出てきませんでした。

これがBeneShare(ベネシェア)および
梶勇樹さんの真理であると思われます。

恐らくは梶勇樹というのも偽名であり、
役者である可能性が濃厚です。

今年、逮捕されたGIFTプロジェクトの
件もありますから、役割分担は
しっかりとしている可能性はありますね。

梶勇樹さんは「投資家役」でしょうか…。

ランディングページ内の
プロフィールに記載されている事も
経歴詐称の可能性は大いにありえます。

記載されている事を
すべて鵜呑みにする事は危険です。

梶勇樹 BeneShare(ベネシェア)特定商取引法に基づく表記を確認


引用元:https://beneshare.info/policy/

上記はBeneShare(ベネシェア)の
特商法になります。

突っ込みどころは多いですが、
まず販売業者、住所共に
国内ではありませんね。

シンガポールでしょうか…。

さらに連絡先もありません。

連絡先がなければ
商品やサービスに関する
お問い合わせができませんし、
消費者にとってはデメリットでしかありません。

最も住所がシンガポールという時点で
連絡が取れるかどうかも怪しいですが…。

しかし
国内限定でオファーをしているにも
関わらず、販売業者が国外なのは
違和感でしかありません。

この段階で逃げる段取りを
組んでいるとしか思えませんね。

たったこれだけの
情報では特商法は
機能していないも同然です。

梶勇樹 BeneShare(ベネシェア)まとめ

先に結論から述べたとおり、
梶勇樹さんのBeneShare(ベネシェア)は
僕はお勧めしません。

ランディングページを
読み進めただけでも
6日後に200万円が貰える要素は
どこにも見当たりませんでした。

しかも

ビジネスモデルが
投資である以上、必ず利益を
保証できるものではないですし、
矛盾だらけです。

LINEにも登録しましたが、
かなりの人数が
BeneShare(ベネシェア)に
参加しているようですので、
被害総額は膨大になる予感ですね…。

ただ、よく考えてください。

100億円の先行者利益ってなんですか?
本当に100億円が貰えますか?
6日後に200万円貰えてますか?

どう考えても
現実的ではありませんよね。

くれぐれもご注意ください。

以上が僕の見解となります。

最後までご覧いただきまして、
ありがとうございました。

「本当に稼げる投資」で資産形成がお勧め

僕の記事をご覧になっていただきまして、
改めてありがとうございます。

ビジネスモデルは多種多様ですが、
当ブログでは高性能な投資コンテンツを
ご紹介しております。

その中でも
FXによる資産形成が将来的にお勧めです。

資産形成の手助けをしてくれる
有料ツールがこちら。

業界初3年間のバックテストデータを
公開する事ができる完全放置で稼ぐ
理想の安定ナンピンEA「チワワ」

あわせて読みたい
【FX自動売買】完全放置で稼ぐ超安定ナンピン型のFX自動売買(EA)チワワが華麗に降臨…!どうも、トシアキです! 昨今では多くの企業が 副業を解禁している事で 話題となっていますよね。 しかし副業と言っても ...

最高月利37%を叩き出し、
トランプ発言にも打ち勝った
スキャルピング型EA「ブルドッグ」

あわせて読みたい
【月利37%】ガッツリ稼ぐスキャルピング型EA爆誕…!?その名も「ブルドッグ」【FX】どうも、トシアキです。 今回は僕がご紹介している FX自動売買システムの中でも 最高峰の性能を誇ると言っても過言ではない ...

初心者の方には「チワワ」を
お勧めしています。

ブルドッグは中級者~上級者向けかなと。

また、上記コンテンツは
専用コミュニティも用意されており、
手厚いサポート体制で運営しています。

ぶっちゃけますと
界隈でここまで性能が良くて
サポート体制が整っているEAは無いです。

ご興味がある方は僕のLINE@まで
お名前、用件を添えてメッセください。

管理人トシアキのLINE@はコチラ

現在、僕の公式LINEへ
ご登録いただきますと、
無料EAをプレゼント致します。

必要な方は「お名前」「内容」は
最低限添えてメッセください!

また、どの記事で
僕のLINEを知ったのか
教えていただけると嬉しいです。

トシアキ

月利100%↑を達成したFX自動売買ツールが「今だけ」無料配布中!【人数制限】 ⇒詳細はこちら