情報商材

永田直吉 Time The Money(タイムザマネー)はバイナリーのサインツール?注意点まとめ

どうも、トシアキです。

いよいよ
令和スタート最初の夏がやってきましたね…!

僕が住んでいるところだと、
先週くらいから一気に暑くなりました。

毎日、気温が30度を超える日が続いております。

同時に熱中症も大流行しており、
一日に1回は救急車のサイレンの音を
聞くほどです…。

皆さまも外出される時は
水分補給は当然ですが、
涼しい格好でお出かけくださいね。

さて、本題に移りまして
今回は永田直吉さんがオファーしている
Time The Money(タイムザマネー)という
情報商材について、僕が客観的な視点を踏まえ、
レビューをしていきたいと思います。

では、みていきましょう。

特定商取引法に基づく表記のチェック

上記はTime The Money(タイムザマネー)の
特定商取引法に基づく表記になります。

見たところ
記載されるべき項目は
クリアしているかに思えます…。

しかし、
気になったのが住所です。

リサーチした結果、
出てきたのはバーチャルオフィスでした。

レンタルオフィスについて
触れる理由について
下記にまとめてみました。

・信憑性が低い
・詐欺だった場合、すぐに撤退されてしまう

まず、バーチャルオフィスですが、
ぶっちゃけ誰でも借りる事ができ、
すぐに撤退する事も可能なので、
何かビジネスを始める場合には
オススメはできません。

理由としては、
上記でも挙げていますが
信憑性が低いからです。

電話番号なども借りている
可能性が高いです。

とりあえず住所を記載しておけば
それなりに身元が判明している事の
証明にはなりますから、
バーチャルオフィスは都合が良いのです。

以上の理由から詐欺業者なども
利用しているケースは
決して珍しくは無いので、
あまり良い印象は受けません。

消費者側からすれば、
きちんとした販売元の住所は
知っておきたいというのが本音です。

以上が僕の見解となります。

バイナリーオプションって何?

まず、今回のタイムザマネーの
ビジネスモデルについてですが、
「バイナリーオプション」で確定です。

ここではバイナリーオプションを
知らないという方向けに
僕がざっくり解説していきます。

バイナリーオプションとは
現在に為替相場から
価格が上がるか下がるかを
予想して、当たれば利益になる
という二者択一の投資法になります。

一見するとかなりシンプルですが、
きちんとした方法で実践をすれば
ある程度、勝率はコントロールできるのです。

ネットでは色々な呼び方をされていますが、
僕が聞いた限りですと、
「バイナリー」「BO」が多いですね…。

僕のブログではバイナリー系の
自動売買システムをご紹介してたりするので、
ご興味があれば僕のLINE@でメッセくださいね。

永田直吉 Time The Money(タイムザマネー)って何?


引用元:http://inomication.com/op/index.html

ここではTmie The Money(タイムザマネー)について
触れていきます。

上記はタイムザマネーの
ランディングページ冒頭になります。

キャッチコピーとしては、
下記にまとめたので共有します。

・今すぐ稼ぎたい!そんなあなたに…
・一日に何度も訪れるチャンスをたった数分間で
資産を2倍、3倍、10倍にする

多くの方は今すぐ稼ぎたいと思っているからこそ、
このランディングページに行き着くのだと思います。

ゆえに訪れた方はかなりの高確率で
興味津々になっているかと思います。

そして、
1日に何度も訪れるチャンスで
資産を10倍にできるようなので、
こんなオイシイ話はないですよね…。

僕が何も知らない情報弱者であったのなら、
すぐにでも食いついてしまうような
キャッチコピーです。

しかし
そのような思考では
情報業界で騙されるばかりか
自分の資産を失いかねません。

大前提として、
楽をして稼ぐ事はできない、
資金がなければ稼ぐ事はできない、
この2点は踏まえておく事をオススメします。

ありがちなのが、
私は貧乏で今すぐお金が欲しい、
楽をして稼ぐ方法はないですか?
というご質問を頂くのですが、
単刀直入に言って、無いです…!

お金が無ければお金は稼げませんし、
自分から行動を起こさなければ
お金も動いてはくれません…。

少し冷たいかもしれませんが、
僕が最初の頃に知った
衝撃の真実です。

少し脱線しましたが、
前述している通り、
タイムザマネーのビジネスモデルは
バイナリーオプションです。

しかし、バイナリーと言っても
様々な取引手段があります。

サインツールなのか、
シグナル配信なのか、
自動売買なのか…。

今回のタイムザマネーに関しては、
下記の図解にあるように、
サインツールを使った取引のようです。

ざっくり解説しますと、
サインに従って、エントリーをすれば
勝てますよ、という流れですね。

ただ、サイン系のツールでは
そんなうまくいきません。

ただサインに従ってエントリーをして
勝ち続けることができるのであれば、
このツールを持っている人は
みんなプロトレーダーになれてしまいます。

サインツールが全く稼げないという事ではないですが、
ある程度の裁量が必要だという事は
覚えておいてください。

全くの素人がサインツールで勝てるとは
限らないのです。

さらにランディングページ内では
この方法だけで5日間で150万以上の
利益を確定させているとの記述があります。

しかも、その方法を
期間限定で無料公開すると記述されています。

ただ、無料で公開すると
謳っているものにはカラクリがあります。

なぜ、無料なのか?

このような情報商材には
大きく分けて二つの要素があるからです。

それは、
フロントエンドとバックエンドです。

ざっくり言うと
無料でお客さんをひきつけて、
そのお客さんに高額商材を販売する
というセールス手段になります。

なので、
無料だと思って参加したものの
後になってから高額商材を
売りつけられるというケースは
珍しくはありません。

つまり、
無料でずっと稼ぎ続ける事は
ほぼ不可能に近いという認識を
持っていただければと思います。

無料で提供しているツールで
いつまでも稼がれてしまっては、
提供者である永田直吉さんも
全く儲けになりませんからね…。

今回のようなランディングページを
作成するのにも膨大な資金がかかっています。

なので、その広告費分は
最低でも稼がなければ
確実に赤字になってしまうわけです。

これが無料商材の実態でもあります。

バイナリーオプションサインツールは稼げるのか?

Time The Money(タイムザマネー)では、
バイナリーのサインツーツを使って
稼ぐ方法を取っているようですが、
実際には稼げるのでしょうか?

結論から申し上げますと、
素人がサインツールを使い、
サイン通りにエントリーする事は
リスクしかありません…。

下手をすれば大きく資金を
溶かしてしまう恐れがあります。

バイナリーでは
自分で取引をする裁量が一般的ですが、
現在では優秀なツールなどが出回っており、
自分の技量ではまかなえない場合など
ツールの力で勝っていく事も可能になっています。

タイムザマネーでは
サインツールを使うと前述しておりますが、
このサインツールを使う場合でも
ある程度の裁量が必要になります。

サイン通りにやれば勝てるという
単純な話では無い事は覚えておいてください。

ただ、注意するべき事として、
港で溢れ返っている
サインツールというのは
勝率90%以上などと謳っているものが存在します。

こうしたものは
ほぼ詐欺だという認識で間違いないので、
これも覚えておいてください。

バイナリーオプションで、
この数値がどれだけ凄い事なのかというと
プロトレーダーでさえ勝率70%出せれば
良いほうだといわれています。

その中で勝率90%を叩き出せるのは
極わずかであり、常に出せる値でもありません。

そんな神がかった数値を出せるような
サインツールは一般的には出回らないと
考えるのが賢明です。

それも無料で提供される事は
まずありえない話でしょう…。

バイナリー系のツールの
価格帯はピンキリで、
高いものですと数百万単位します。

ただ、それが性能が良いとは限らず、
詐欺商材であるリスクも十分に考えられます。

だからこそ
本当に稼げる本物を手に入れる事は
難しいのです…。

永田直吉 Time the Money(タイムザマネー)まとめ

今回は永田直吉さんがオファーしている
Time The Money(タイムザマネー)について
僕なりの見解を述べさせていただきました。

主にバイナリーオプションについて、
サインツールによるリスクに比重を置いて
解説、レビューさせていただきました。

ランディングページ内では
無料で稼ぎだすことができるという
甘いキャッチコピーが記述されておりますが、
実際には前述している通り、
そういった事はほぼ無いに等しいです。

あくまで客寄せの為のコピーであると
捉えておいたほうが賢明でしょう。

後々に料金を請求してくる可能性や、
更なるバックエンド商品が待ち構えている
可能性も否定はできません。

LINEへの誘導も目的の一つだと思うので、
5日間で150万の利益が確定、という
誇大広告には振り回されないでくださいね。

以上が僕の見解となります。

最後までご覧いただきまして、
ありがとうございました。

勝率60%の本物がここにあります

僕の記事をご覧になっていただきまして、
改めてありがとうございます。

ビジネスモデルには
様々な種類がありますが、
当ブログでは
「勝率60%を誇るバイナリー自動売買システム」
を限定公開しております。

詳細に関してですが、
下記ページをご覧いただければと思います。

あわせて読みたい
【勝率60%】本物のバイナリー自動売買システム【限定公開】どうも、トシアキです。 今回は僕がお世話になっている Webビジネスのメンターこと N氏から特別にオファーの 許可を頂きまし...

もし、あなたが本当に稼ぎたいなら
今すぐに行動を起こすべきでしょう。

ご興味のある方は
詳細ページを熟読の上、
僕のLINE@へご登録後、
「お名前」
「メッセージ(トーク)」

を送っていただければ、
ご対応させていただきます。

当たり前の事ですが、
システムに関してのサポートや質問等にも
無期限でお答えさせていただくので、
ご安心くださいね。

管理人トシアキのLINE@はコチラ

ご登録後に関してですが、

「お名前」
「内容」

上記は必ず添えてメッセージ(トーク)をくださいね!

トシアキ

【令和最強】直近で月利50%↑の実績を誇るEAが「今だけ」無料配布中…【期間限定】