マインドセット

令和を目前に会社を初日でバックレる新社会人がいる理由について考える

どうも、トシアキです。

2019年も早くも4月という事で
桜は満開、新生活スタートされている方は
結構いらっしゃるのではないでしょうか。

そして「令和」ちゃん…
正確には5月1日からですが
相変わらず良い響きです。

そんな新元号の最中、最近気になったのは、
元学生さん、つまり新社会人の方々で
会社を初日で辞めてしまったり、
当日バックレ(無断欠席)そのままフェードアウト

なんて面白い話をチラホラ耳にした事です。

僕はこういう話を聞くと
素直にスゲェって思います。

僕にはそんな度胸がないですから…。

しかし世間ではこういった事例を
「常識が無い奴だ」とか罵るわけですが…。

でも
僕はそれは違うんじゃないかなと思います。

だって、初日で辞めたくなるほどの
会社って事でもあるわけですよね。

新社会人が会社をバックレるのは何故か

立派に大学を卒業して新卒として
晴れて企業に入社する事になった元学生さんですが、
港では初日でバックレたり、初日から音信不通だったりと
色々とお騒がせしている方々もいるのも事実。

何故こんなことが起こってしまうのか
僕なりに考えた理由としては、

「上司が気に入らない」「昼飯の時間が独りだった」
「仕事の内容がハード」「仕事が自分に合ってなかった」
「満員電車がしんどい」「仕事量の割に給料が安い」
「体育会系のノリが嫌だ(○○ハラ)」「初日から残業」
「会社の飲み会が割り勘」「懇親会なのに割り勘」
「研修の内容が狂気に満ちている」

等々いろいろあるんじゃないかなと思います。

ちなみに僕はパワハラと通勤の時間が長くて(2時間弱)
会社を辞めた経験があります…w

朝の通勤ラッシュで乗り換え有り
圧死するんじゃないかってレベルの満員電車
誰かに靴を踏まれ、革靴が脱げてそのまま
電車を降ろされるなんて悲劇もありました。

なんで脱げたのかわからない…
ただ自分の周りの人間がみんな黒帯かってレベルで
足を引っ掛けてきたのだけは覚えてる。

満員電車の中で泣いてる人もいたくらいだった。

話を戻しますが、
恐らく多くの先輩社会人の方は
こんな些細な事で辞めるとかおかしい
なんて思われる事でしょう。

僕も最近の学生さんは
かなりナイーブな印象を受けます。

そして、
現代社会の働き方に対して凄く疑問を抱いてます。

さらには
会社に興味が無い、冷めてる。

個人事業主、企業家気質な人が多いのかなと思います。

現代社会の働き方に疑問を持つ勇気

昔からの教育(洗脳)が効かなくなっているのも
現代社会に生きる若者を形成している
原因のひとつかもしれないですね。

僕の世代なんかだと
社会人になって毎日会社に勤めて
上司に頭下げて飲み会には付き合って
残業は当たり前だし会社の為にはサービスもする、
体育会系の上司から冗談交じりのパワハラもある。

これが当たり前、我慢しろっていうのが
お決まりみたいなものだったと思います…。

熱心だったときはマジで当たり前だと思ってました…。
恐ろしいですね。

だから「会社を辞める」
という選択肢(逃げ場)がなかったですね。

自分の世界にとっては会社が全てであり
会社を辞めてしまったら生活ができないし
生活ができなかったら路上生活を送るしかない。

こんな事がいつまでも頭の中にあるから
会社が嫌でも辞める事なんてできないし
心身共に磨り減って、最悪のケースなんて事も起こる。

今でもそういう事が
日常茶飯事なのもヤバいです。

しかし、会社を初日でバックレするような
新社会人の方々はそうならない為の
危険感知能力に長けているのかもしれません。

会社に潰されるくらいなら
自分から辞めるという選択ができるわけです。

要はお金さえ稼げてしまえば良いわけで、
お金を稼ぐ手段は会社に通うだけじゃないって事が
わかってるんだと思います。

当たり前ですが、
健全な方向で捉えてくださいね。

主な手段としてはやはりWebでしょう。

ユーチューバーとかブロガーとか
そういう人に憧れてる人が多いのも
理由の一つかもしれないですね。

小学生のなりたい職業で
ユーチューバーは上位に入るくらいですし、
算数とか国語とかを勉強するより
動画の編集とかを学んだほうが
将来的に稼げるんじゃないかって
考える子供たちも出てきてもおかしくないレベルです。

小学校⇒中学校⇒高校⇒大学⇒会社へ就職

小学校⇒中学校⇒???

このようなお決まりのレールから
外れていく事は避けられないのかなと思います。

つまり新社会人頑張れという事

長々とお話させていただきましたが、
あくまで僕が思う事なので鵜呑みにはしないでくださいね。

色々と述べましたが
会社に勤めて毎月継続的に収入が得られる仕組みは
安定だと思いますし、避けては通れない道なのかなと思います。

ただ、何十年も勤め続けるのは
個人的には勿体無いと思ってます。

会社に勤めて生活をしていく中で
自分自身に自己投資をして自分を磨いていく努力も
同時進行で行っていくほうが今後の為になると思います。

先に安定と言いましたが、
どの企業でも倒産するリスクはあるし、
人員削減も考えられます。

そういったリスクも踏まえて
自分で稼ぐ力を身に付けることも
視野に入れて生活していく事も重要だと思いました。

それと、
会社を辞める勇気と選択肢も持って欲しいですね。

最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございました。

より堅実に資産を増やす為には?

僕の記事をご覧になっていただきまして、
改めてありがとうございます。

ビジネスモデルにも様々な種類がありますが、
当サイトでは月利30%~45%も実現可能な
「AI搭載型FX自動売買ツール」を
人数限定ではありますが、
無料にてご提供しております。

無料モニターへの参加をご希望される方は
僕のLINE@へご登録後、「お名前」「メッセージ(トーク)」
を送っていただければご対応させていただきます。

当たり前の事ですが、
ツールに関してのサポートや質問等にも
無期限でお答えさせていただくので、
安心してご利用いただけるようになっています。

実際に僕も利用していますが、
サポート体制がしっかりとしているので
導入から運用までつまずく事はありませんでした。

管理人トシアキのLINE@はコチラ

ご登録後に関してですが、

「お名前」
「内容」

上記は必ず添えてメッセージ(トーク)をくださいね!

トシアキ

月利100%↑を達成したFX自動売買ツールが「今だけ」無料配布中!【人数制限】 ⇒詳細はこちら